スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良しのおじさん


今日、バイトでした。
いつものように、行くと、とっても仲良しな職人さん。

ドアを開けると、
おじさん:「え、またお前かよっ!!(笑)お前、俺のこと好きなんだろ。」

あやか:「どっちがですか?(;一_一)笑」

こんな感じ。

でも、

なんかちょっと様子がおかしい。
そのおじさん、今日で私の店への出勤が、最後だったんです。

今まで、いろんな職人さんがいましたが
その職人さんが一番私のことをかわいがってくれました・・・。

そして、一番認めてくれていました・・・。


おじさん:
「お前は、仕事の動作が遅い。圧倒的に他のやつより遅い。でも、一番仕事はできると思う。どんなに早くてテキパキしてたって、心がないやつはダメだもんな。そうやって、笑顔なのがほんとうにお前のいいとこだと思う。」と。

私は、数字の暗記力とかは
圧倒的に悪いですが

1人ひとりのお客さんの好みとか
あのお客さんは尿酸値が高いから、イクラとウニは食べられないから・・・とか
あのお客さんは1人暮らしだから・・・とか
なっとう巻きが好きなんだっけ・・・とか

そういうのは、人一倍覚えていられると思っています。

動作が遅いのは、もうどうしようもないから
そういうことしか取り柄はないです。(笑)

でも、、
そういうところを見ていてくれたんだなと思うと
ほんとうに嬉しかったです。


今日、言われました。

おじさん「お前は、人から褒められ慣れてるな。いろんな人に、かわいがられてるんだろうな。」

なんか、ギクッとしたというか
とってもショックでした。

褒められることは、嬉しいこと。
でも、慣れているっていうのは悲しいこと。

せっかく褒めてくれたのに

そんな、適当な対応をしていたのかと思うと
とても、罪悪感というか
申し訳ない気持ちになりました・・・。

自分の辛かった気持ちとか
嫌だったこととか
そういうのがあっての今だと思うので、

いつまでもそういう気持ちを大事に生きていきたいです。

大学で嫌なことがあったり
体調が悪いときも
おじさんと話すと、いつも優しい気持ちになれました・・・。

ほんとうにありがとうございました。
大嫌いって言ったけど、だいすきです!

最近、ちょっとまた体調がすぐれず、
眠れなかったり、午前中の頭痛が激しいのですが

人と話しているときは、忘れられます。
弟も、体調が悪くてたいへんなときに
私も悪いなんて親に言ったらたいへんなことになっちゃうなと思って

いかに、明るく振る舞うかを
考えちゃうのですが

明るく振る舞いたいなって思える人が
こんなにいるのは幸せなことなんだなって思います。

今日も、ありがとうな一日でした!
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

FC2カウンター
Flashカレンダー
プロフィール

あやか

Author:あやか
Dialy of thank youに
ようこそ☆
管理人のあやかです!
とある女子大に通う、
大学3年生です。

大学3年も充実した
1年にしたいと思っています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rain shininig
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。