スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感受性

こんばんは。

昨日は、うちに弟が泊まりに来ていました。
発達障がい(アスペルガー症候群)や
不安神経症といわれている彼ですが

改めて、それについて考えさせられる機会にもなりました。

すごく繊細なのです。
傷つくし、

細かいことをすごく気にする。
症状がひどくなったのかなって思いました。

弟だけでなく
私の家族は、みんな感受性豊かで
繊細で、傷つきやすく
なにかあるとすぐ寝込みます。

私は、傷ついたりしても、
感受性が強くてよかったなって
思うことが多いのですが

弟のような人は
辛いのではないかなと思いました。
生きにくい。

これから生きていくのに
どうしたら、弟のためになるのかなって考えるけれど
それはわたしが なにかすることではないとは思う。

私も感受性が強くて
変なテレビ見たあとに寝込んだり
誰かが悪口を言ってるのを聞いて気分が悪くなったりする。

そのときは、
たいへんだなって思うけれど

逆に言えば
ちょっとした刺激で
心を揺さぶることができるということ。

自分がそれだけ傷つくおかげで
普段からいろんなことを考えていられる。

誰かが思い悩んでいたときに
この状況だと、どこまで言って良いのかとか
なにを言ったらその人が前向きになれるかとか

いろんな状況や可能性を考えて人と接することができるのは
こういう感受性を持って生まれたからだよね!って感謝しています!

弟も今は辛いかもしれないけれど

それが役に立つ喜びのようなものを感じられるとき、気づくときがあったら
彼の中でなにか変わるかもしれないなって

私は思いました。

長いじかんをかけて。
スポンサーサイト
FC2カウンター
Flashカレンダー
プロフィール

Author:あやか
Dialy of thank youに
ようこそ☆
管理人のあやかです!
とある女子大に通う、
大学3年生です。

大学3年も充実した
1年にしたいと思っています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rain shininig
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。