スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループワーク

みなさん、こんばんは。

今日は、
内定をもらっている会社の誓約書の締切日。

自分の中では、もう決まっていました。
友人の中には、もう疲れてしまって
妥協するという人も多いのですが

なにかゆずれないものがあって
今後も納得いくまで就活を続けることにします!

今日は、某住宅メーカーのグループワークの選考。

NPOなどで、たくさんの社会人に出会ったり、
すごい人たちに出会ってきていたことを就活を初めて気が付きました。

例えば、今日のグループワーク。

「より、展示場に集客できる新しい企画を生み出せ!」
というお題。

みなさんだったら、なにを考えますでしょうか。

おそらくこれは選考なので、
内容よりも、どういうふうにグループの人とやっているかとか
対人関係とかを見ているのだと思いますが

こっちからは、そこで働く人たちが
どのような人たちなのかを見る機会にもなります。

グループのみんなや、その会社の社員さんの案は、
展示場で
・子ども向けに、風船を配る。
・バーベキュー大会を行う。
・芸能人の一日店長をやる。

というもの。

んー。
なんかつまらないなあ、ありきたり。

と、思ってしまった自分にも
なんだかちょっとがっかりしつつも

私も案を出してみました。

「集客をする」ということは、
結局は、「今まで家をすごく建てたい!」と思っていたお客様は
展示場にはすでに来場いただいているはず。

そうじゃない、家をすごく建てたいとは思っていないけれど
建てたいなあ、と漠然と思っているお客様や
これからいつか立てようと思っているお客様の方が
これからの集客のターゲットとしては幅が広いはず。

そういうお客さんが、展示場に足を運ぶ
「きっかけ」をつくることが一番いいかなと。

それならと
2つ考えてみました。

例えば、一つは、スマホのアプリをつくる!
コンテンツは考えるにしても、
そういう新しいことをやってみることで話題性を取り入れる。

もう一つは、
「○月○日に、全国のA社の展示場に、某スーパー芸能人が現る!」
という情報を拡散する。

そして、その情報は絶対に
TwitterやFacebookで拡散される。
その情報の中には、必ず「A社」「某スーパー芸能人」ははずせないと思うので、
SNSのスピードを考えたら、
A社のブランディング効果にもなると思うし、
イベントに芸能人を呼ぶお金があるなら、その方が話題性もよび
まったく関心のなかった人が来るきっかけになるかも・・・。

この前、某ファーストフード店が
ポテトが1分以内にできなかったら、いくらに。
みたいな企画をやっていて

それはTwitterなどで拡散されて話題性をよびました。
だからそれをやってみるのもいいんじゃないかと。

とかいろいろ浮かんでくる。。(笑)

現実的にどうかとか
実際という話はだれでもできると思うので、
とりあえずいろんなものを出して見たいと思うのですが

私がプレゼンした後
きょうの採用担当者が解説をしてくれました。

例えば、風船を子どもたちに展示場の中で配ったり、
バーベキューをやったり
というお話。

26歳と29歳の方だったのですが
そこで、
私と思っていたことが違かったということがわかったんです。

その方々は、
その展示場に、どうやったらお客がくるか?という話。
となりの展示場と比べていたんです。

わたしは、それは全く考えていなくて
全国展開している企業なので
日本全体で、どう収益をあげるのか?
ということを考えていました。

そこらへんは、
わたしが話を聞いていなかったのではなく
認識の違いだと思いますが・・。

風船配るよりも、
なにか新しいおもしろいことをしてみた方が・・・

と、ちょっと失敗するかもしれないけど
成功したらおもしろい。

なんかわくわくするなーってlことを
やりたいなーなんて
思った今日でした!(笑)

やっぱり大きい会社は合わなそう。。
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

FC2カウンター
Flashカレンダー
プロフィール

あやか

Author:あやか
Dialy of thank youに
ようこそ☆
管理人のあやかです!
とある女子大に通う、
大学3年生です。

大学3年も充実した
1年にしたいと思っています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rain shininig
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。