スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです!

こんばんは。
あやかです。

いつも訪問してくださる方、ほんとうにありがとうございます。

思えば、高校生のころから
なにかあれば吐き出す場がこのブログで
何度助けられたか、と思うのです。

最近では、料理ブログとして
アメブロも始めましたが
なんとなくこっちに書きたいなって。



昨日は、大学の友人たちと
ごはんを食べました。

そしたら、ひとりの友人がサプライズを用意してくれていました。

わたしの誕生日は6月でしたが
ずっと祝えてなかったからって。


嬉しいです(*^^*)

大学1年のときは寂しくて
ブログだけが寂しさを紛らわすものだったように思います。

不思議と、それだけで大丈夫だったんですよね。

友達もいなかったし。

それが、今4年目になって
いろんな仲間ができました。
支えてくれる仲間。

彼女たちはその一組で
ほんとに感謝しています。

しょっちゅう友達は家に泊まりにくるし
なにかあったときに相談できる仲間もたくさんいるし
いろんな人にうらやましがれるのに

それなのに
いつも寂しいのはなんでなんでしょうね。

人が来てても、私が一緒にいて元気になれる人が、ほんとうに限られてしまっていて

寂しいなあと思うことがあって
安心できない(´・_・`)

就活も終わってるし
内定者もいい人たちばっかりで
働くのも楽しみで

友人たちとの人間関係は良好だし

なにが不安なのかわからないですよね。

弟の病気のことは不安だし
この先どうしようっていうのは考えてしまうけど。

私しか姉弟もいないし
ちょっと背負う感じがあって
でも頑張らないとって思うんですよね。

幼いころから父と母の喧嘩の理由は
必ず弟のことでした。

弟は、アスペルガーで、場の雰囲気に合った言葉を選び、発言することができず、空気を読めないと思われてしまいます。唐突に質問をしたり

そういうこともあって、
弟の話になるといつも喧嘩。

自分のことで喧嘩してるとも思わない弟は、「最近、母はイライラしてるなー!(´・_・`)」とは気にするのですが、それまでで。そのままどこかに行ってしまうし

幼いながらも
私がなんとかしなくちゃ!といつも思っていて

笑いをとったり、
私がまた違う、笑える範囲の問題をおこしてみて、夫婦2人が協力できるようにしてみたり

よく仲介役にまわったのでした。

よく、私が空気を読むと言われていたのは

そういうので身につけた技だったのかなあと

ちょっと思ってみたり。笑

家でいろいろあると
どうしても不安になっちゃいますよね。

あまりに暗すぎるので、
友達だとキャパをこえてしまうような気もして
その話を深く相談出来る人もあまりいなくて。

友人も、
自分が浮気してるっていう相談だったり
彼氏が病気とか
妊娠してしまった、しないの相談だったり

そういうのを話してくれて。

そういう複雑な問題がいっぱい。

自動車の免許だってすぐ取れたし
いまの悩みといったら
卒論くらいで、不幸なことなんてないはずなのに

どうしたらいいのかなあ

もともとあんまり精神的に強くもないので、たまに心療内科などに行ってはいたのですが

抗不安薬も、飲んだときはふわあーっていい気分になっていいのですが

ほんとうにやめるときが辛いので、まだ大丈夫!!と避けてます。笑

しばらく吐き気がひどかったけど
それも治ってきて、

少しずつなのかなあ。

料理ブログやら料理の投稿が多いので
みんなに、褒められたり
羨ましがられることもあって

嬉しいなと思うと同時に
イメージと違う中身があって
悲しかったり。。笑

あ!この人なら甘えられる!
と、思ったら

ほんとうは甘えちゃいけない人だってってわかったりして。

この一年はいろいろあったなあ。

前向きに、
明るくがんばりたいな。











写真は、ここ最近つくったものです(*^^*)
スポンサーサイト
FC2カウンター
Flashカレンダー
プロフィール

Author:あやか
Dialy of thank youに
ようこそ☆
管理人のあやかです!
とある女子大に通う、
大学3年生です。

大学3年も充実した
1年にしたいと思っています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rain shininig
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。