スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がついたこと

お久しぶりです。

最近は、料理ブログの方ばかり更新していて。
こちらはご無沙汰でした(>_<)

なんだかずっとモヤモヤしていることがあって。
なんでなんだろうなって

誰に話しても
なに言われてもなんだかパッとこない。

自分にしかわからない何か
今だけじゃなくて
昔のことから振り返るとわかるかなって

ずーっと考えてたのですが

そこでパッと。

というのも実は、
ずっと辛い気持ちではいて心療内科にかかっていたのですが
とうとう会社に6月の終わりに会社にいけなくなってしまいました。
病院の先生からも
退職を勧められ、今に至ります。

朝起きると、わけもわからず涙が出てきて。
歩いていても涙が出てきて。
電車に乗ったらまた涙が出てきて。
会社のドアを開けるのが毎日たいへんで

今も、まだだめで。
店があった路線の電車に乗ったり、

店長と同じような口癖の人に会うことがこわくて。
攻めるような言い方に敏感に反応してしまって。
今までだったら「攻める」に分類されないものも
全部攻められてるように感じて
そのときは大丈夫でも、そのあとひとりになったときに、取り乱してしまうんです。

あの議員みたいなかんじで・・
喧嘩してるのを見たりしても
自分全然関係ないのに一気に辛くなって

いろいろあったことを思い出すのと
なんだかあるんでしょうね。

看護師の友人には
適応障害だけじゃなくて
PTSDっぽいね。と言われ

なんとかしたくて
それはいろんな人の力を借りて
なんとかなってるところです。

普通に外に出られたり
遊びに行けたりするので
よくしゃべるし
見た目はなんでもないんですが

例えれば
ゆで卵の中が全然茹でたりなくて
見た目は固そうなのに大丈夫かと思いきや
割って見たら
トロトロでびっくり!!

みたいな感じで。


なんでそうなったのかは
また機会があったら書きたいとおもいます。

簡潔に言うと
朝、社員同士挨拶しない場所で。
みんな常に喧嘩していて

思い出さないようにしてるので
また完全にその話をしても大丈夫となったら
冷静に書きたいとおもいます。

その中なのに
それなりに可愛がられていたので
そこまで嫌な位置にはいなかったのです。

それなのになんで辛かったのかは
考えると
パッと思うことがあって。

もちろんそれだけじゃないけれど
ちょっと気がついたこと。

他には書けないので
ここに書いておこうとおもって
三ヶ月ぶりにこの原点のブログに戻ってきました。笑


おかしな話なのですが
いろいろ振り返って見ると
今まで、わたしは「特別扱い」を
されなかったことがないのです・・。

もちろん全員に
特別扱いをされていたわけではありませんが
必ず1人以上は私を特別扱いする人が
そのコミュニティの中にいました。

振り返ると

小学校で陸上やってたときは
小学校の校長先生
私、長距離をがんばってたんです。
何人かいたけど私だけ特別扱いをされてた。

5年生の担任の先生。
水泳に毎日通ってたので
それを応援してくれてて仲良くなりました。たぶんクラスの中で一番可愛がられてた。今思えば不公平だと思うのですが、他の人がほしいって言ってるのに毎回私に先生のプリンとかくれてた。悪いことしても怒られない。


6年のときの担任の先生
先生の愚痴を個人的に聴いてたので、先生の秘密を知ってました。なので、わたしが悪いことしても許されてたし、なにかクラスで問題起きると、まずはわたしに調査が入った。

それから習い事の水泳。
急成長することができて、特別なコースに入れてもらいそこでも可愛がられてた。

習い事のピアノ。
そこでも一番可愛がられてて。
その後、一度先生が変わったのですが、
新しい先生にも特別扱いされてた。

それから中学のテニス。
顧問の教頭先生に可愛がれてて。
頑張ってたっけな。

高校入っても
それは変わらなくて
英語の先生やら、担任やら
誰かしら必ず特別扱いしてくれる人がいて・・・

塾でも
英語の先生に可愛がれて
それで英語の偏差値40だったのに
先生が好きすぎてがんばって
英語だけ頑張れちゃって最後は60にした。

英語が好きなんじゃなくて
先生がすきだったんですよね。。苦笑

大学入ってからも
大学の情報の先生に可愛がれてて
卒論のわからないところとか
ほとんどその先生に教えてもらって

キャリアの先生もそうで
テニスの先生もそうで

学友会の二つ上の先輩からも
特別扱いなのはわかっていて
内緒で裏事情とかわたしだけ知ってて

寿司屋のおばさんからも特別扱いで
もう一つの惣菜屋のおばさんからも特別扱いだと感じていて

NPOでも可愛がられてるとおもってたし

ひーばーちゃんにも
ひ孫の中でも一番可愛いと言われ続け

じいちゃんにも
孫の中で一番可愛いと言われ続けた。

思い返すと
自分がそのコミュニティで特別扱いないし、ものすごく可愛がられる。っていうのが普通で、そうされないところにいたことがないことに気がついた。


もしかしたら

どこでも可愛がられる!
ではなく
可愛がられないところからは
離れていたのかそこらへんは
わかりません。

たまたま可愛がられてたのかも
わかりません。

でも確かに
振り返るとそれが当たり前で
可愛がられないところにいるのは
自分にとってものすごく苦痛で

その他大勢になるのが
とてもたいへんで

普通なのがたいへんで

でもここまで来てしまったんだから
今更気づいても

それをどうするかは考えようなんですが


そんなことを悩んでる人も他にいないのも現状で

そもそも
特別扱いしかされたことない

なんて
同世代の友人やらに言ったら

はー?
って話だし

でもどうしていけばいいのか悩んでいる。


もちろん
どこだって、最初から可愛がられてたわけじゃないんですけどね。

差はあっても
そこまで至るまで
時間もかかる。

それをつくること。

今回は、そこまで行くまでに
体がだめだったから悔しい。

たまたまだめだったのかもしれない。

これからどうしようか

いろんな不安や
考えること
あるけど

なんとか向き合って
これ以上悪くはならないように

周りの人に感謝して

楽しくやっていきたいとおもいます。

長々とすみません。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うーん、みんなそんなもんじゃないか。
自分の知らない世界、違う世界に行けば成長できると思うけど、成長したいから成長できるんであって場所は選ばないのだと思う。
特別になるんだって努力必要でしょ!それはあなたの能力です。
だから、今まで通り応援してくれる人、好いてくれる人、必要としてくれる人の期待に応えられるようにしていけばよい。
それも大変なことだし、みんなはあなたが思った以上にちゃんと見てますよ。なんとかなる!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
Flashカレンダー
プロフィール

あやか

Author:あやか
Dialy of thank youに
ようこそ☆
管理人のあやかです!
とある女子大に通う、
大学3年生です。

大学3年も充実した
1年にしたいと思っています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rain shininig
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。